2style.net
TOP >>> ゲームHOUSE >>> ゼノギアス >>> キャラクター紹介

ゼノギアスキャラクター紹介(メイン)

ゼノギアス ゲームHOUSE

メインキャラ | 重要キャラ接触者と対存在サブキャラ1サブキャラ2
>>> メインキャラクター(パーティに加わるキャラクター)
フェイ | エリィ | バルト | シタン | リコ | ビリー | マリア | エメラダ | チュチュ

● メインキャラクター ● ※パーティに加わるキャラクター
ウォン=フェイ=フォン 〔Wong=Fei=Fong〕
年齢 18歳 胸囲 97.5cm 27cm
身長 177cm 胴囲 72.5cm 指輪 15号
体重 67kg 腰囲 洋服 M
登場時期:[現代]
3年前、≪仮面の男≫によって ラハン村リー村長の元に運び込まれ、 以来、リー村長宅で生活している。 運び込まれたとき、心身ともに非常に大きなダメージを負っており、 数日の間、生死の境を彷徨った。 その後、意識が戻り身体も回復したが回復以前の ほとんどの記憶を失っていた。 絵を描くことと武術に長けており、 これが漠然とした記憶の拠り所となっている。 ラハン村では、明るく、動物好きで優しい青年として、 村人も好意的に接してくれている。 特に年下の子供達に慕われており、よく一緒に遊んであげている ようだ。ア ルルティモシーという 親友も出来、2人の結婚式を、少々複雑な心境で迎えようとしている。 3年前、フェイの治療を行ったのは、 丁度時を同じくして村に 現れたシタンだと思われる。 シタンはその後も医師として家族とともに村の裏山に定住し、 フェイもよくシタン家を訪れていた。 オープニングイベントとなるラハン村襲撃事件で、 フェイの中から破壊的な 人格≪イド≫が覚醒する。 また、ソラリス人 であるエレハイムと出会うことで、 遥か古より続く≪転生≫の記憶が、断片的に蘇っていく。

>>> フェイの詳細

CV 緑川光
 
エレハイム=ヴァン=ホーテン 〔Elehayym=van=houten〕
愛称:エリィ 〔Elley〕
年齢 18歳 胸囲 86cm 23.5cm
身長 164cm 胴囲 57cm 指輪 9号
体重 46kg 腰囲 84cm 洋服 M
登場時期:[現代]
ソラリスにて、第1級市民として生まれたエレハイム(以下エリィ)は、 13歳でユーゲントに入学するまで、ごく普通の家庭で育ち、 ソラリス人してあたりまえの教育を受けてきた。 幼少の頃より、感情を抑圧してしまう傾向の強い性格であったが、 17歳時に起きたドライヴによる傷害事件以降、よりその傾向が強まる。 また、この事件の後エレメンツ入隊を辞退している。 ユーゲントを卒業後ゲブラーに入隊し、火軍突入三課に配属。少尉となる。 容姿が母親と 似ていないことにコンプレックスを持って おり、と昔家に居た 乳母(地上人)との間に生まれたのでは…と疑っている。

>>> エリィの詳細
>>> エレハイムとミァン

CV 冬馬由美
 
バルトロメイ=ファティマ 〔barthlomei=Fatima〕
愛称:バルト 〔Bart〕
年齢 18歳 胸囲 102.5cm 27.5cm
身長 183cm 胴囲 77.5cm 指輪 19号
体重 72kg 腰囲 洋服 L
登場時期:[現代]
砂漠地帯に出没する潜砂海賊の頭領だが、 実はアヴェを当地していたファティマ王朝の正当な後継者。 12年前に勃発した宰相シャーカーンによるクーデターで、 ファティマ王朝は崩壊。バルトは当時6歳で 従姉妹のマルグレーテ(ニサン 教母後継者。当時4歳)とともに監禁されるが、 王朝の残党により救出される。 その後、脱出時に奪取した潜砂艦 ユグドラシルの艦長として、海賊行為を始める。 良く言えば天真爛漫で実直、悪く言えば無責任で無鉄砲。 面倒くさいことは大嫌いだが、困ってる物を見ると 助けずにはいられないとうい、侠気溢れる好青年。 何かあるとすぐに対艦ミサイルを撃ちたがるのが悩みのタネだが、 臣下ともいえる乗組員たちには「若」と呼ばれ親しまれている。 当面の目的は故国アヴェとニサンの奪還であったが、 奪還を果たした後もフェイたちに協力し、 ソラリスとの戦いに自ら飛び込んでいく。

>>> バルトの詳細

CV 関智一
 
シタン=ウヅキ 〔Shitan=Uzuki〕
年齢 29歳 胸囲 95cm 27cm
身長 182cm 胴囲 75cm 指輪 17号
体重 68kg 腰囲 洋服 L
登場時期:[現代]
ラハン村のはずれの山頂に家族とともに住む医師。 温厚な性格の上、腕も確か。 さらに様々な機械を扱い、村人たちから 「シタン先生」と呼ばれ、親しまれている。 3年前、フェイリー村長 宅にかつぎこまれたときと前後して 村に現れ、フェイの治療に当たった。 そのためフェイもシタン先生を慕い、よく家を訪れては 食事をしたり、娘のミドリと 遊んだりしていた。 ラハン村襲撃事件以降は、家族と別れフェイとともに旅立つ。 その正体はソラリスの守護天使の一員で あり、天帝カインの 密命を受けて接触者フェイを監視するために地上へ降りた人物。 本名をヒュウガ=リクドウという。 幼少の頃から天才的な才能を発揮し、第3市民層出身 ながら、ラムサスの 執り成しによりユーゲント入学。エレメンツ構成員となる。 ユーゲント卒業後、守護天使に就任。 第3次シェバト侵攻作戦の指揮をとった際、現在の妻で あるユイ=ガスパールを見初めた。 天帝の密命を受けて地上へ降りた後は、フェイを監視しながら、 これを導き、守護する役割を果たしていく。

>>> シタンの詳細

CV 田中秀幸
 
リカルド=バンデラス 〔Richardo=Banderas〕
愛称:リコ 〔Rico〕
年齢 30歳 胸囲 121cm 32cm
身長 211cm 胴囲 95.5cm 指輪 28号
体重 160kg 腰囲 洋服 XXXL
登場時期:[現代]
キスレブ首都ノアトゥンのD区画(犯罪者収監区画)に拘置されている亜人。 囚人による大衆娯楽「バトリング」の 現役チャンピオンで、無敵の呼び声が高い。 義に厚く統率力に優れ、D区画の囚人からは 「キング」と呼ばれ信頼されている。 リコは幼少の頃、母を亡くし天涯孤独の身となった。 さらに、亜人であるが故に周囲から迫害を受けたことで性格が 荒らんでいき、 遂には総統ジークムントの 暗殺未遂に至る。

>>> リコの詳細

CV 麦人
 
ビリー=リー=ブラック 〔Billy=Lee=Black〕
年齢 16歳 胸囲 85cm 26cm
身長 168cm 胴囲 65cm 指輪 13号
体重 59kg 腰囲 洋服 S
登場時期:[現代]
『教会』の贖罪審問官(エトーン)として≪死霊≫を滅ぼす少年神父。 父譲りの射撃の腕前は一流で、常に2挺のリボルバー拳銃を携えている。 元はソラリスの出身であり、 父ジェサイアは 次期ゲブラー総司令官の最有力候補であった。 地上に降りると父が 失踪し、も 死霊の襲撃により死亡。 恩師ストーン司教の 勧めで幼い妹プリメーラを 『教会』に預け、修道院でエトーンの修行を積む。 当時の生活は苦しく、妹を養うために自らを3000Gで売ろうとまでした (因みに3000Gは30万円相当)。 少女を見紛うばかりの容貌であるが、本人は これにコンプレックスを感じており、常に髪を短くしている。

>>> ビリーの詳細

CV 上田祐司
 
マリア=バルタザール 〔Maria=Balthasar〕
年齢 13歳 胸囲 68cm 20.5cm
身長 137cm 胴囲 54cm 指輪 7号
体重 38kg 腰囲 70cm 洋服 XS
登場時期:[現代]
シェバト三賢者 の1人、アイザック・バルタザールの 曾孫にあたり、ギア工学の 天才ニコラ博士の娘。 ニコラの残した最新鋭ギア「ゼプツェン」を駆って、 シェバト防衛の任に就いて いる。カレルレンは マリアの父ニコラの技術をM計画に利用するため、 マリア誕生の半年後に彼を拉致。 その後、ニコラの強硬な拒絶を緩和するために、 妻クラウディアと 娘マリアを人質として拉致した。 3年後、母クラウディアが死亡。 死因は不明、実験中の事故として処理された。 その4年後、ついにゼプツェンが完成。 ニコラは隙を見てマリアをゼプツェンに乗せ、 曽祖父バルタザールの手を借りてソラリスから脱出させる。 地上に降りたマリアは、バルタザールとともに2年間を過ごす。 バルタザールはこの間にマリアの心の傷を癒し、 ゼプツェンの操縦方法を教え込んだ。 その後バルタザールによってシェバトへ。 マリアの境遇を憐れみ、ゼプツェンの性能に 驚嘆した女王ゼファーは、 マリアを自身の話し相手とし、 シェバト防衛の切り札として逗留させた。

>>> マリアの詳細

CV
 
エメラダ 〔Emerada〕
年齢 8〜9歳 胸囲 65cm 20cm
身長 125cm 胴囲 50m 指輪 6号
体重 96kg 腰囲 65cm 洋服 M
成長後▽
年齢 16歳 胸囲 84cm 23cm
身長 161cm 胴囲 55m 指輪 8号
体重 96kg 腰囲 82cm 洋服 M
登場時期:[4000年前(ゼボイム)〜現代]
4000年前に栄えた文明の遺産。 首都ゼボイムの医師で あったキムの手で構築された、 ナノテクノロジーによって生み出された人工生命体。 身体全体がナノマシンで構成されており、記憶や思考も、 実際の脳細胞と同様の昨日を持った部位によって処理されている。 覚醒した段階では知能レベルは3〜4歳程度であり、 自分の中にある記憶と感情に対して、非常に素直な反応をする。 キム(フェイ)がその 愛情をエリィに向けていることを感じ取り、 無意識のうちにエリィを疎んじている。 また、他の女の子たちと身体構造が違うことに、 軽いコンプレックスを感じている。 エメラダは自由に身体を変化させることができる。 常に少女の姿でいるのは、 キムとエリィが 後世に託した希望…自分の存在意義(予想され得る子供像)と いうものを、エメラダ自身が大切にしているからである。

>>> エメラダの詳細

CV 根谷美智子
 
チュチュ 〔Chuchu〕
年齢 1歳3ヶ月 胸囲 不明 不明
身長 88cm 胴囲 不明 指輪 不明
体重 35kg 腰囲 不明 洋服 不明
登場時期:[現代]
この世界の原住生物であるウーキィー族 【学術名:ドデスカチュチュポリン】(知能レベル、天文学的に低い)の少女。 食べ物を与えてくれる人、可愛がってくれる人が好き。 また、非常に惚れっぽい性格で、素敵な男の子にめっぽう弱い。 種族中一番の美少女を自負するチュチュは、 隠れて狩猟生活を送ることに不満を覚え、一族を抜け出すことを決意。 素敵な男の子とのロマンスを求めて、ヒトの住む街へ向かう。 かつて一族の者がソラリスの被験体として虐殺されたことを 聞かされていたため、危険の少ない深夜を選んで行動。 アヴェのブレイダブリク近辺まで来たとき、建国記念に向かう 香具師を見つけ、ヌイグルミのふりをしてその荷物に紛れ込んだ。

>>> チュチュの詳細

CV 渡辺久美子
メインキャラ | 重要キャラ接触者と対存在サブキャラ1サブキャラ2

ゼノギアス ゲームHOUSE

2style.net