2style.net

イラスト ダイナソア DINOSAUR CHARACTER ENCYCLOPEDIA

memo

2011年 /2012年 /2013年 /2014年 /2015年


■1月12日までの拍手お返事

>1月2日2時「明けましておめでとう御座いまする!」の方
新年明けましておめでとうございます! 年明けから拍手ありがとうございました。 昨年も沢山「ダイナソア」トークできて嬉しかったです。 今年もよろしくお願いします!
オリジナル絵も見ていただきありがたいです。 自分の好きな要素を詰め込んだだけあってお気に入りのキャラクターです。 また機会があれば描きたいですし、名前も決めてあげたいですね。 クールワンのCMはサイトで初めて見ました。 登場人物たちの立ち振る舞いに何故かくすっとしてしまいますw さり気なく人物相関図やストーリーのページもあって、意外と凝っているところも面白かったです。 こういう遊びの部分に真面目になっているの、いいですよね。教えてくださりありがとうございましたw
引き続きクリスマス話ですが、サンタコス軍神を想像して噴きましたw 何だか碌でもないものをプレゼントしてくれそうです・・・。 軍神といえば、お正月に「軍神寺」で住職をするダリウスや「ニーラ神社」で宮司をするラスムスなんてのも考えたことがあります。 ヤール王達が軍神寺に初詣に行ったり、アッシュ達がニーラ神社でおみくじ引いたり・・・と好き勝手に妄想していました。 この時期になるとふと思い出します。
また、キャラ辞典のローラン見てくださりありがとうございました。 あちらは一応「名前があるキャラ」は載せようというコンセプトで作成しています(テスタロッサや軍神は除きますが・・・)。 ニーラ神殿のバーサーカーやアーケディア城のセイレーン達も印象的といえば印象的なのですが それを言い始めるとエクセキューショナーや試練の塔のシャドウ辺りも食い込んでくるので自重しましたw ローランとは本当にわずかな会話しかしませんが、ゴーレムを動かすのに、またユリウスの心を揺らすのに必要な土笛をくれるので キーキャラクターとして見ています。 牢屋のヒース君は「待ってますよお!信じてますからねえ!」みたいなセリフを言っていたような気が・・・w 落ち着いたキャラが多い中、彼の言動は一つの癒しでした。
仕事が詰まっていて「ルナ2」おあずけ中ですが、 単独行動をしたルーシアを追いかけているところなので早く終わらせて続きを楽しみたいです。 以前アドバイスいただいたようになるべく戦闘をしてレベルを上げるようにしているおかげで、 苦戦することなくアイテムも溜まってきていますw 物語をじっくりしっかり堪能させていただきますね。 改めまして、今年もよろしくお願いします!またのお越しをお待ちしております!



■12月27日までの拍手お返事

>12月18日21時「こんばんは〜ちょっと早いけどメリクリでございまーす。」の方
こんばんは、遅くなりましたがメリークリスマスです! だいぶ冷え込みも厳しくなり、温泉に行いきたい衝動に駆られる毎日を送っています。 「ダイナソア」の世界でのクリスマスってどんなのかなあ、とは毎年想像しますね。 「神様の生まれた日をお祝いする」という素朴なイメージもありますが、 町が灯りや飾りで煌びやかになったり子供たちがはしゃいでいたりすると楽しいだろうなと思います。 カップル的にも美味しいイベントにもなれば尚嬉しいです。 食べさせあいはロマンですね・・・!
ツイッターにて呟き済みですが、拍手をいただいた数日後に「世界樹5」をクリアしまして早速「ルナ2」を始めています。 ゆっくりペースなのでまだロンファを仲間にしたところですが、キャラの描写が丁寧で好感が持てますね。 レオの妹も登場するようですし彼とどう絡んでいくのかとか、 まだヒイロ達と馴染めないルーシア嬢がこの先どう変化していくのかとかとても楽しみです。 「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」は高評価ということも含め存じておりました。 エログロ表現に耐性はあるつもりですが(同人サイトさん巡りをしているとたまにそういうのに出くわすので慣れました・・・) 自分から飛び込む勇気はないので事前にわかってありがたいです。 とはいえ演出のほうも気になるので、PVなどで見られないかと考えてもいます。 いろいろなものを見て感じて吸収していきたいですね。
今年は仕事中心になってしまったので、来年はもっと「ダイナソア」絵を描けるよう時間を作っていきたいです。 2017年もどうぞよろしくお願いします!



■11月28日までの拍手お返事

>11月22日3時「こんばんは! すっかり秋も深まり、夜も冷え込むようになってきました。」の方
こんばんは、アイサギです。拍手ありがとうございました。 2016年もあっという間に終わりに差し掛かってきましたね。 ちょくちょく絵は描いてきましたが、一枚しっかり仕上げる感じのイラストをあまり描けなかったのが心残りです。 いかに時間を有効活用していけるかを課題にして、来年も励んでいきたいです。 あと、年末はバタバタしているのが想像できるので一日一箇所、普段手入れの行き届かないところを掃除・整頓し始めました。 いつまで続くかわかりませんがなるべくやっていきたいです。・・・約一ヵ月後の自分のために・・・w
先日はTAKERUイベントお疲れ様でした。 TAKERUについては存在を知っているくらいの知識しかなったのですが、 会場で実物を見たときは「これがあの・・・!」と不思議とテンションが上がりました。 試遊では初めて触れる機体たちに凄く興奮しましたし、 何より、遊べることは無いだろうと諦めていたTOWNS版「ダイナソア」をプレイできて感無量でした。 FM音源とも違う曲の音色が印象的で、ずっと聴いていたかったです。 自分は表のほうで進めていましたが、 1日目に裏シナリオに入っていたと聞いたときは「わかっていらっしゃる・・・!」と凄くにやにやしてしまいました。 そこにいるだけで幸せになれるイベントで、行けて本当によかったです。 もしまたこういう機会があればどこかでお見かけできたらと思います。
イラストも、いつも見てもらえて嬉しいです。 「いい双子の日」のアレは、 ファルコムゲームの双子といえば「イース」のフィーナとレアが有名だけど 他にはあまり記憶に無いなあ・・・双子双子・・・あ、アッシュが双子(違)だった!という謎の連想を経てあのような絵になりました。 思い切りネタに走りましたが、和んでいただけてよかったです。 シリアスな作品なだけにどのくらいコミカル方面に突き抜けていいのか毎回悩みますがあまり自重はしていませんw 何もできなかった「いい夫婦の日」は、 旅先で夫婦に間違われたワッツとエリスが「自分たちの関係っていったい何なんだろう」なことを考えだして 照れたりギクシャクしたりすればいいんじゃないかな〜と妄想に花を咲かせていました。 そして、平和なザムハン+ユーレイル一行が大変ほのぼのしていて癒されました。 鏡で覗き見るラスムス様とか本当素敵すぎます・・・! フォルナは、あの眼差しもですが「花のような笑み」と評されているのがとても印象的だったのでつい花を添えたくなります。 姫さまグッズの件で懐かしい気持ちになりつつ、ドタバタ+ほんわかな面々を思い浮かべて楽しませていただきました。 ありがとうございます・・・! 疲れたときは「ダイナソア」のあれやこれやを妄想→萌え→充電な具合で乗り切っていこうと思います!



■10月22日までの拍手お返事

>10月14日22時「ツイッターではいつもお世話になってます。」の方
こんばんは、こちらこそいつもかほるさんのイラスト拝見して和んでいます。 ずっと相互してくださっていたのでサイト閉鎖は残念ですが、 今後もツイッターで育児のことや趣味のことをいろいろお話しましょう・・・! ブログのほうもお邪魔させていただきますね。 本当にお疲れ様でした!



■10月6日までの拍手お返事

>9月24日22時「温泉旅から帰ってきましたー。」の方
こんばんは、温泉楽しそうで良いですね〜。 読んでいるこちらもわくわくします。 温泉卵は食べたことがないのですが、箱根の大涌谷で食べられる黒卵がおいしかったです。 外の風にあたりながらさっと塩を振っていただくのもまた乙でした。 温泉街だと人通りも多いですし、浴衣なんかだと歩き慣れていないので普段以上に手を組んだりつないだりするシーンが増えるのかもしれませんね。 また、そういうところだと気分も開放的になって一層いちゃつきたくなるのかもしれませんw 手にした食べ物を相手がそのまま食べるのはむしろワッツがやらかしそうな気がします。 盗賊生活の名残でちょっと行儀が悪かったり・・・w 自分が持っているときはエリスに「食うか?」と何の気なしに差し出して、 エリスはエリスで穏やかにしつつも内心驚きで焦っているといいなあと思います。 ともあれ、ワッツもヒルダも、二人旅をしていく中で自然と相手に気を許していけるようになってほしいですね。
各地で歌うヒースと彼を護衛するアッシュも何だか二人らしくて目尻が下がります。 詩人として、人として成長するヒースの姿に不思議と穏やかな気持ちにさせられるアッシュが見たいです。 お酒を酌み交わすやりとりも自然と頭の中で再生されました。 はしゃぐヒース可愛いです・・・。 そしてそして、ヒースの成長具合について検証してくださりありがとうございました! 彼が最強というのは、成長して(大人になって)体力や腕力が付いて、 かつ継承した技を全て極めたら誰よりも強くなるだろうというイメージからの発言だったのですが、 ゲームの方でもそうなるとは驚きでした。本当にありがとうございます! 職業別にレベルの上がりやすさがあるのですね。 言われてみれば次のレベルまでの経験値がキャラによってバラバラで不思議には思っていました。 そして、パーティ離脱期間の長い僧侶が揃ってレベルが上がるのが遅いのも意外です。 若い子の方が成長が早いのか・・・と思う一方で、なら魔法使いが遅い件はどうなるのか・・・と頭を抱えていますw 「アッシュは強さの代名詞」というのも凄く納得です。力だけではなく、心の強さにも惹かれたのかもしれませんね。 思い返せば、ヒースが自分から継承を願い出たのは剣のみですし、 そこには強いもの(アッシュ)に対する憧れがあったのではと感じました。 キリーもこんなふうにウォーレンに師事していたのだろうかと思うと、 切なくもあたたかい気持ちになります。 それぞれがどんな気持ちで戦いに臨んでいたのか、考えはじめるとあっという間に時間が過ぎてしまいますねw 個人的にはやはり、ワッツには戦闘中常にエリスを気にかけていてほしいですw 沢山の拍手にメッセージと、本当にありがとうございました。いつも励みにさせていただいています!



■9月23日までの拍手お返事

>9月12日4時「日記絵のワッツの手を取るエリス、コメントも含めて大層美味しいです!」の方
こんばんは。拍手いただけて嬉しいです、ありがとうございます! あのイラストは、「手」に対する私の夢のようなものなのでメッセージの一言一言に顔がにやけます。 サークレットの件を始め「人のものを掠め取ることしか出来ない手」と心のどこかで思っていたワッツと、 その手に救われたことでワッツに対する意識が変わっていくエリス・・・と、妄想を詰め込みました。 マツリさんの「手」に関する考察も凄く好みです。 そうですよね、ワッツはワッツでエリスから差し伸ばされた手に救われたんですよね。 本人たちは自身がそうしたかったからそうしただけなのかもしれませんが、 受け取る側からすればとても尊いことなわけで・・・ 彼なら「それはこっちの台詞だ」と言って(思って)くれそうで思わず表情が緩みました。 オルリックに叱られる様子も何だか微笑ましく、 それを回避するためちょくちょくヒースに頼みにいったりするのだろうかと想像しては楽しんでいます。
そして、恥ずかしながら私、今までワッツの利き手はずっと右だと思い込んでいました・・・。 ゲーム中の彼はちゃんと左手に武器を持っているのになぜ今までそう信じていたのか自分でも謎です・・・! 先日の絵でエリスがワッツの左手をとっているのはまさに偶然といいますか、 描いている途中で「左手にしてしまったけどこっちで掴んでいる可能性もあるしいいかな」と自分に都合よく流した結果でした。 今回言われて初めて気づきました、ありがとうございます。そしてすみません・・・!
「エリスが酔ったりしたら〜」とのコメントにも大変萌えました! 周囲へはもちろん、普段より隙のあるエリスに対しても滅茶苦茶警戒してほしいですw 普段世話焼きなエリスがお世話されるといいと思います。 絵の方も、ゆっくりとですが描かせていただきますね。 いつもいつもありがとうございます!



■9月11日までの拍手お返事

>9月2日19時「素敵絵を見ながらダイナソアのPT面子の体格を妄想して〜」の方
こんばんは〜。 まだ暑い日もありますが、風も涼しくなり秋の気配を感じますね。 そんな秋の夜長、私はというと「エンディングでそれぞれ旅立った彼らのその後」を想像していたりします。 各地を旅するワッツとエリスとか孤児達を引き取り育てていくオルリックとか・・・。 各々、たまにどこかの町で出会って(もしくは住まいを訪れて)近況を語り合い、 歳月を重ねていくことでより繋がりが太くなっていくのだろうな・・・と妄想を膨らませています。 大事なものを失った過去を持つ人達だからこそ、こうした穏やかな時間を過ごして欲しいと思います。 体格想像するのも楽しいですね! アッシュは確かに2m近くありそうです。 そんなガタイのいい男に睨まれたら大体の人は逃げ出しちゃいますね。 逆にヒースはまだ幼く小柄っぽいですし、 戦闘から逃走する際アッシュの小脇に抱えられてそうでくすっとしましたw 数年後、逞しくなった彼を見て驚く一同なんかも見てみたいです。 ヒルダは口調の影響か姉御肌っぽい印象があるのでエリスやヒースよりは身長高めなイメージでしたが、 パラメータまで考慮していなかったのでそういう見方は面白いと思いました。 公式の資料は無さそうですが、こういったところから読み取るのもまたわくわくしますね。
私も、ワッツの素直なところは凄く好きです。 エリスへの態度が徐々に軟化していくところなんかは分かりやすくて特にw あれこれズバッと言うキャラは裏にいますが、割と連携が取れている表ではっきりものを言うワッツは貴重な存在だと思います。 彼の「この世から 奇跡なんてものがなくなりゃいいのさ そうすれば あの娘もあの男も 今ごろ幸せにくらしていけたんだよ きっとな」というセリフは 胸にずしんときました。 シビアで、綺麗事で済まない世界にいるのだと思わされました・・・。 それでいてあの殺し文句ですから、「この人こんなことも言うの!?」と衝撃を受けましたw エリスもそういう裏表の無いストレートなところに惹かれたのかもしれませんね。 何とも素敵な【正直者】だと思いますw
「ルナ2」のアドバイスもありがとうございます! なかなかにやり応えがあるようなので、レベル上げは怠らないようにします。 NPCの会話が変わるのも好きな要素ですよ〜。 人や町に愛着が湧きそうです。 カップル好きとしては気になって仕方がないので、「世界樹5」の後にこちらをプレイしようかと考えています。 始めた暁には日記かツイッターでお知らせしますね。 いつも本当にありがとうございます、温泉も楽しんできてください!



■8月24日までの拍手お返事

>8月14日17時「世界樹の迷宮5、スタートされたのですね。」の方
こんばんは、アイサギです。拍手ありがとうございました! 言われて思い出したのですが、この時期って「夏休み」なんですよね・・・。 お盆中もあまり休むという感覚が無かったのではっとしました。 先日も夏風邪をひいてしまいましたし、暑さやエアコンでの冷えには十分気をつけたいと思います。
「世界樹5」、まったり楽しんでいます。 階層ごとではなく途中の階から探索できるのもぬるいゲーマーにはありがたいです。 今作はカラーリングも調整できるのでそこにもこだわりました。 ここまで見た目をいじれると愛着もより深まります。 オルリックの外見はイラストを見た瞬間「これは・・・僧兵時代・・・!」と即・使用を決定しましたw 長髪ウォーロック(男)のどこか不敵な表情もランディ感があって、後々育てるのが楽しみです。 とりあえず「表」の5人でパーティを組んでみましたが、バランスがいいようで順調に進んでいます。 「4」は金剛獣ノ岩窟まで進んだものの、 攻撃の決定打となるキャラをうまく育てられずどうしようかなと考えているうちに忙しくなって放置してしまいました。 アッシュ(ソードマン)やオルリック(メディック)、 ランディ(ルーンマスター)、ルオン(ナイトシーカー)、ヤール(フォートレス)となかなかに愉快なパーティだった記憶があります。 ちなみにですが、私も職業解放されたら狼モノノフをメイクする予定でした。 サブクラスでキャラ性を強めるのもありといいますか・・・とても美味しいと思います・・・! 「3」でパイレーツ/ビーストキングでワッツを育成していたのを思い出します。 こういう楽しみ方ができるので「世界樹」はやめられませんw
イラストも見てくださりありがとうございます! 「梅雨の時期だから雨宿りの絵を描こう!」・・・と、 ワッツとエリスが好きなあまり、何にでも2人に当てはめて妄想する日々です。 コメントいただいて、5人でいるときとは2人の表情も違うんだろうなと新たな燃料をいただきました・・・! そしてサイトにアップされたお話ですが・・・甘い雰囲気に胸がいっぱいで、 また顔が緩むので一人でこっそりスマホから読み返していました。 ワッツの無自覚発言もですが、それを受けたエリスの反応も可愛くて可愛くて、 読んでいる最中も、どうなるか気になりつつ読み終わるのが勿体無いと思ってばかりでした。 本当にありがとうございます。 しっかり仕事を終わらせて、ゆっくり絵を描いていこうと思います。



■7月15日までの拍手お返事

>7月3日1時「わっつん&えりりんの雨宿りですな〜。」の方
こんばんは。 悪天候が続きますがそんな時は先日描いた雨宿りの絵を思い出して気を紛らわしています。 先日のワッツとエリス、とてもお気に召していただけたみたいで私も嬉しいです。 雨宿りのシチュエーションは以前から描きたくラフだけは温めていたところ、 大変ありがたいタイミングで相合傘の話が出てこれに背中を押していただく形になりました。 こちらこそありがとうございます・・・! エリスのおみ足は・・・寒いでしょうから少し控えさせましたw ワッツがさり気なく「冷えちまうぞ」と指摘してあげるといいなと思いつつ描いていたので 「エリス風邪ひかねぇかなとか気にしたりしてそうなw」のお言葉がこの上なく嬉しかったです。 態度はそっけないところがありますが、何気に気配りできる盗賊ですよね・・・。 2人の表情からいろいろ汲み取っていただけたのも絵描き冥利に尽きます。
占いカードへの考察もまた楽しく拝見しました。 断言はせず、けれど「こういう意味なんじゃ・・・」と思わせる手法がいいですよね。 エリスが杉の木に例えられているのも、彼女の一途さを表していて強く記憶に残ります (実は雨宿りの絵で彼女の肩の辺りに鳥がいるのは彼女が例えられていたのが「杉→宿り木」という連想からです)。 元から他者を信頼できないところがある上、 満月の夜には獣人と化し、いつ魔法使いや魔法の力場に遭遇するかも分からない・・・ そんなワッツは誰かと深い関係を築く事が出来ずにいたんじゃないかと思っています。 しかし、その彼の「苦しみ」ごと受け入れてくれる存在に出会い、果てには信頼することができた。 その時の彼の心境は筆舌に尽くし難いですが、想像するだけで「よかったねえ・・・!」と幸せな気持ちになれます。 心の中で何度祝っても祝っても祝い足りないくらいなので、 これからもその気持ちを絵にしていけたらと思います。
「ルナ」シリーズは、「ルナ2」の元になった「ルナ エターナルブルー」の開発に 「ダイナソア」の富一成氏が参加されているということで以前から興味がありました。 ボーイミーツガールなお話と聞いて更に気になっています! 捻りのある作品も好きですが、こういう王道な物語も大好きですよ。 昨年オススメしていただいた「黒の剣」も凄く魅力的でお気に入りのゲームになりましたし、 この方が言うのなら是非プレイせねば!という気持ちが湧いてきました。 これから「イース8」「世界樹5」「うたわれるもの」と予定があるので、 落ち着いた頃に遊んでみたいと思います。 DL版もあるとの事で助かりますwまたアーカイブスにお世話になろうと思いますw 素敵な情報ありがとうございました!



■6月30日までの拍手お返事

>6月19日22時「ウォーレンktkr!これで勝つる!(何にだw)」の方
こんばんは、ウォーレンに熱いメッセージありがとうございます! 格好良く描けているようでとても安心しました。 「ダイナソア」は本当に良い筋肉キャラが多く、描き甲斐があります。 中でも鎧、剣、腕、足と美味しいポイントの多いウォーレンですので余計に気合が入りました。 キリーとウォーレンには「いつか自分達がこうなる」ということをアッシュらに知らしめるための役回りもあるのでしょうけど、 もし、あんな事がなければ行動を共に出来なくとも共闘という形でやっていけたのかもとふと思いました。 キリーは「軍神の力は自分には荷が重い」、ウォーレンは「ティナの元に帰る」とか何かで気が変わっていれば、 別の生き方があったのかなと・・・。 空想妄想の類でしかないのですが、つい救いを求めてしまいます。 ティナへの想いに付け込まれたウォーレンと一切の未練や執着がなかったアッシュ・・・。 ここが両者の違いでしたね。 ただ、初めこそアッシュは孤独な心を持っていたと思いますが、 表には出さないものの徐々に仲間達へある種の情は持ち始めると良いなとも思っています。 テスタロッサがダリウスの塔で後悔に苦しむオルリックを慰めるように光ったり、 降臨の間で軍神を否定する仲間達の言葉に呼応するように光ったり・・・ 彼の意思を反映しているような見せ方が本当にいいと思います。 多分その頃には何者にも付けいれられることのない強い意志が胸の内にあるのだと考えています。
また、ワッツ×エリスにまつわる「薄汚れた人生送ってる自覚のあるワッツからしたら〜」のコメントが 私が考えていることそのままで嬉しかったです・・・!!! 彼女の眩しさに眩む時もありつつ、いつしか惹かれて・・・みたいな感じが美味しすぎますね・・・。 瞳に関しては、 「さがしてやりゃあいいじゃねえか とっととその目を治してもらわにゃ こっちも うっとうしくて仕方ねえよ」の 台詞も彼らしくて大好きです。何気に心配している感ありありなのがもう・・・。 アッシュのキャラ紹介ストーリーでワッツについて触れられていたとき(占いのカードのところです)、 「それでもかの者はひそやかな光に生きがいを感じ、その力によって己を満たす。」という記述があって、 これはエリスのことを指すことになるのだろうか、 だから彼は必死に助けるようになるのかと考察していた頃を思い出しました。 今になってこんなお話が出来るなんて本当に幸せとしか言いようがありません。 引き続き、夏の暑さに負けないくらい「ダイナソア」熱も高まりそうですw 本当に本当にありがとうございました!



■6月9日までの拍手お返事

>5月30日1時「蒟蒻ゼリーは葡萄味が好きです林檎味もんまいので好きですが。」の方
こんばんは、蒟蒻豆知識ありがとうございます〜。 ゼリーのみならず、麺に米にと知らないところでいろいろ活用されているんですね。 食欲が減少しがちな暑い時期でも蒟蒻だとつるっと食べられそうですし、近いうちにトライしてみたいと思います・・・!
>ウォーレンのわさわさ
私も以前は後ろ髪かと思っていました。 ただ、戦闘時の立ち絵やファルコムマテリアルコレクションのラフをよく見ると 肩の鎧の下から出てきているのでこれは違うのかな・・・と思い今に至ります。 謎過ぎて、絵によって描いたり描かなかったりしています。 一方で、キリー君の場合は服の袖だと分かりやすくて助かりますw
こちらこそ、いつも素敵な考察をありがとうございます。 精霊という親しい存在が消え去り、 もう大事なものを失いたくないと願ったからこそエリスはワッツを追いかけていったんだと思っています。 あの健気さにがつーんとやられました・・・。 出会いこそアレでしたが、ワッツは叱責しつつ何度もエリスを助けてきましたし、 そういう積み重ねがあったからこそエリスはワッツを信頼し、またワッツもそんなエリスを信頼できたのでしょうね。 ワッツが一度失った「(魔法使いを)信頼する心」が戻ったからあの場で呪いが解けた。 改めて、ここで変わったんだなあと思うと感慨深くなります。 精霊の塔直前の「エリスのおかげ」も本当に美味しいです。 毎回毎回、「ご馳走様ですw」な気持ちになりますw 突っかかっていたのは皮肉屋っぽい性格もあるでしょうけど、 真面目すぎるエリスへの警鐘もあるかと思っていますw 突き飛ばした自分に対して怒るでもなく仲間として受け入れたり、 剣を向けているキリーの前に歩み出たり自分の目よりトリニトラの心情を慮ったり、 自身を蔑ろにしがちな、ある意味真っ直ぐで純粋なところが心配で気になる、と。 「俺は あんたの魔法の力もきらいだが あんたの そういうまぬけな所もきらいだぜ おじょうさん」やら 「あいかわらずの優等生だな あんたは」やら、 言葉の端々にエリスを危なっかしい存在だと感じている節がある気がしてにやにやしますw しかし皮肉が通じないエリスは無茶をし続け・・・そのうち体を張って助けるようになるからたまりません・・・。 もちろん、突き飛ばしたのを気にして・・・というのも断然ありです。可愛いです。 苦難があったからこそ幸せになってほしいと思える2人ですね。 今回もたくさん語れて嬉しかったです、ありがとうございました・・・!


>5月31日22時「前々から「ダイナソア」をプレイしたいと思いつつ〜」の方
初めまして、管理人のアイサギと申します。 先日はお越しくださりありがとうございました! 「ダイナソア」は今見るとレトロ感あるゲームですが、 狂気を含んだ重厚な雰囲気や洗練されたテキストは独自性が強く、 何度もザムハンの地に赴きたくなる不思議な魅力がある作品です。 是非堪能なさってください・・・!
更新頻度はだいぶ低めですが、時折ツイッターやサイトのmemoに落書きを上げたり キャラ辞典「ダイナソアキャラクターエンサイクロペディア」をまったり更新したりしています。 「ダイナソア」は味方キャラはもちろん敵キャラサブキャラみんな大好きなので、 描きたい絵のネタが尽きそうにありません。 ネタバレ色が強かったり妄想に走ったりと自由気ままなサイトですが、楽しんでいただけると嬉しいです。 ありがとうございました!



■5月28日までの拍手お返事

>5月21日22時「いちゃこらさっさー!ほいさっさー!(←挨拶)」の方
こんばんは、拍手ありがとうございます。 「いちゃつく」という言葉がそんな時代からあったことに驚きつつメッセージ読ませていただきましたw 勝手なイメージですが、漫画やアニメから派生した言葉のように感じていたので意外です・・・。 また、蒟蒻ラーメンも今回初めて存在を知りましたが、食感が気になって興味が湧いてきました。 弾力があって面白そうですね。 蒟蒻といえば暑い時期には蒟蒻ゼリーをよく食べています。 冷凍しても美味しく、実はここ最近ちょくちょく買っていますw お気に入りはアップルですがどれも美味しいですね〜。
ダリウスは、非道なことをしたキャラですし許せない部分ももちろんあるのですが、 軍神への執念やその意志の強さに倒すべき敵としての魅力があるのもまた事実なのですよね。 だからこそある意味敬意(?)を込めて描き上げました。 裏シナリオでは美味しいところをルオンに持っていかれましたが、 (ルオンの精神の片隅にダリウスの精神が宿ったままになっていると考えているので) 一瞬でも復活を成し遂げられて満足したのではないかと思います。 こうして振り返っていると、何だかんだで登場人物みんな大好きだなあと再確認できますね。 嬉しすぎるご感想ありがとうございます! ウォーレンもそろそろ完成しそうです〜。 筋肉は、描くのは難しいですが進めていて楽しいですw
また、ツイッターに上げた絵も見てくださりありがとうございました。 呪いに苦しむワッツと狼の影、悲痛な表情のエリスと消えていく精霊たち。 ずっと描きたいと思っていた構図だったので絵に出来て満足しています。 「永闇の国」での2人について語ってくださいましたが、 手の温もりとか叱るワッツとかそんな彼にくすくす微笑んでしまうエリスとか、 以前から「こんな感じだといいなあ」と妄想していた要素がピンポイントで盛り込まれていて凄くテンションが上がりましたw そうなんです・・・!暗いから手をとることで互いを感じられるでしょうし、 ワッツの性格から叱るけどそれがエリスのことを思ってのことだと彼女自身わかっていて嬉しくて、 ワッツも最後には呆れて受け入れちゃうんじゃないかなあって・・・。 もちろん一緒にいられることが一番嬉しいという事が前提で・・・。 ほぼ同じ事を考えていらっしゃる方がいたとは・・・感激です・・・。 そして、何気にピクシブのカップリング系タグに詳しくなっていらっしゃるw 相合傘ではないのですが、木の下で雨宿りする2人のラフを少し前に描いていたので、 後日軽く仕上げる事が出来たら・・・と思っています! 最悪な出会いからの和解、そしてエンディングでの幸せそうな表情・・・と、 言われてみればどことなく少女漫画の展開を思わせますね。 違うのは主人公キャラとその想い人がくっつくのではなくではなく 主人公の仲間同士で、という点でしょうか。 それまでは前者の展開に慣れていたのでその意外性に惹かれたのは間違いないと思います。 物語が進むにつれ、「ワッツ良い人だよ!エリスのことめちゃくちゃ心配してるよ!」と 好感度が急上昇していた初プレイ時の思い出が蘇ります。 ・・・そんなことを語っていると、無性にいちゃいちゃ系の絵を描きたくなりますね。 息抜きに落書きしつつ、更新準備を進めたいと思います! いつもありがとうございますー!



■4月29日までの拍手お返事

>4月22日19時「こんばんわー♪ご無沙汰しております。」の方
こんばんは、すっかり暖かくなりましたね。 GWもまったり絵を描きつつゲームを楽しみたいです。
この度は「おでん」コンプおめでとうございます〜! シナリオなど、もともとの良いところはそのままに、新しいBGMやシステムが上手く馴染んでいてオリジナル版プレイヤーも十分楽しめる仕上がりになっていましたね。 ただ、アクションゲームはとにかく必死に操作しているのでコンボ数まで確認する余裕はありませんでした・・・w 細かいところまでしっかり見られていて、凄く楽しまれたんだなあというのが伝わってきます。 追加シーンは本当、イングヴェイとメルセデスはもちろんですが私自身もかなり救われました。 以前も語りましたが、メルセデスの成長ぶりがとても好きで、それにはイングヴェイの存在も大きくて、 キスして元の姿に戻ってあー可愛いなーイングヴェイも「また会えるさ」って言っていたからどこかで再会するだろうと思っていたら まさかの「終焉」での死・・・。 他の4人は幸せになったけどこの2人はなあ・・・と切なく感じていただけに嬉しかったです。 また、オズワルドとグウェンドリンは相変わらずいちゃいちゃしていましたねw 重量を感じさせる攻撃や走った時の鎧のガッションガッション音など、 オズワルドは動きのこだわりが随所に見られて操作するのが楽しかったです。
イラストも、いつも感想ありがとうございます・・・! 25周年祝いということで、ゲームの渋カッコイイ雰囲気を意識した作風にしました。 投票でどちらをメインにした絵にするか決めようとしたのですが、 見事に半々に分かれて「どっちも愛されてる・・・!」と密かに嬉しかったです。 常々、表があるから裏がよりダークに感じられ、裏があるから表の仲間の安心感が増すのだろうと思っているのでいっそうw 「様々なイベントが目に浮かんでくるようです。」とまで言っていただけてこの上なく幸せです。 これからも見ていただけると励みになります!ありがとうございました・・・!



■4月2日までの拍手お返事

>3月22日0時「こんばんは、アイサギさん。お久しぶりです。」の方
こんばんはマツリさん!お越しくださりありがとうございます。 早いもので息子が産まれて一年が経ちました。 慌しい日が続きますが、日に日に成長・変化を感じつつ過ごしています。 今まさに目が離せない時期に突入しており、家具を引っ張ったり部屋のあちこちに物を放置したりと気が抜けない状況ですw ぐったりすることもありますが、「こういうのも今の時期しか見られないんだ」と思うと不思議と気力も湧いてきます。 4月からは保育園にも入れたかったのですが微妙な時期に会社が無くなってしまいまして・・・orz 開発していたソーシャルゲームは別会社に引き継がれたので、今はそちらのほうから外注として絵の仕事をもらっています。 人生何が起こるかわからないなあというのを立て続けに経験している気がします・・・。
25周年イラスト見てくださりありがとうございます! あまり試したことのない彩度低めの色合いに苦戦しましたが、渋みと硬派な雰囲気を出せたのでは・・・と思っています。 いつもの明るめの塗りも好きなので、絵柄で使い分けられるようにしていきたいです。 また、それぞれの表情にも着目していただけて嬉しいです。 ルオンは、ヒースたちのように感情のこもった顔をするよりただ淡々としていたほうが彼らしいかなと思いあのような表情になりました。 戦う相手を何とも思っていない無感情、無関心さ・・・。この表情を出すのに苦労しましたが、好評のようでよかったですw
日記絵の方でも楽しんでもらえてとても嬉しいです。 見返して「いちゃいちゃしすぎでは・・・」と恥ずかしくなるときもありますが、 それ以上にもっと描きたいという気持ちにさせてくれます。 エリスの目が綺麗過ぎて、たまに視線を合わせづらいワッツ・・・という設定が頭の中にあるので、 彼の雰囲気が異なるのはそれが原因かもしれません。 それを特に語っていないにもかかわらず察知されるマツリさんの鋭さが凄いです。 いつもいつも絵描き冥利に尽きます・・・! また、いただいたコメントで以前語られていた「不精になっていくワッツと世話焼きエリス」を思い出して顔が緩みました。 エリスがあまりにも世話を焼くものだから「お前は俺の女房か?」と無自覚に発言してしまうところまで楽しく妄想済みです。 ありがとうございます。・・・ありがとうございます・・・!(2度目) 「素直でない盗賊」と「自分の心に正直な魔法使い」は私も大好きですので、 先日更新された「花嫁」の踏み込ませないヒルダと距離をつめたいランディとのかけあいも絶妙で美味しかったです。 感想は後日また改めてお送りしますね・・・! こちらこそいつも素敵な萌えをありがとうございます。 仕事が一段楽したらまたゆっくりお絵描きしたいと思います!



■1月25日までの拍手お返事

>1月15日22時「当方もおでんDL版買いました。」の方
こんばんは、あけましておめでとうございます! 寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。 こんな日はこたつに入って心ゆくまで「オーディンスフィア」の世界に浸りたくなります。 そんな訳で先日グウェンドリン編をクリアしました。 オリジナル版では、食事の際に食材がいくつも必要だったりサイクロンの魔法に巻き込まれてダメージを負ったりと 少々手間な部分・痒いところに手が届かない部分がありましたがその辺りが改善されていてとても遊びやすいですね。 グウェンドリン、相変わらず可憐で可愛いです。 凛とした佇まいの中に儚さが漂うところも好きですし、青と紫の色使いも綺麗で見惚れてしまいます。 ドレス姿での小走りは気づきませんでしたが、そういうところにもこだわっているんだなあとヴァニラウェアさんの愛を感じます。 オズワルドとのやりとりでも、伏せ目がちにしたり頬を染めたりと仕草が逐一可愛いわー!と心の中で叫んでいます。 早く他のキャラも操作したいところですが、来月からまた仕事が入ってくる予定なので焦らずまったり楽しみたいと思います。 ちなみにですが、私の一押しはメルセデスです。 女王へ成長する過程がしっかり描かれていてどっぷり感情移入させられました。 蛙との距離が縮まっていくのもカップリング好きとしては見逃せませんw
DL版の「ダイナソアR」、自分も動作確認をかねていつか購入&プレイしたいです。 ディスクの入れ替えが無くなるのも魅力ですしねw 改めまして、今年もよろしくお願いします!



サイトトップへ