2style.net
ロゴ

「ダイナソア」関係の製品・グッズを紹介するページです。
情報が誤っている箇所がありましたらご連絡いただけますと嬉しいです。

※ゲームソフト、音楽CD、冊子、グッズの順に掲載しています。
※本、冊子のページ数は「表紙裏表紙なども含めて」の数になります。
※コメントには時折主観が入ります。

■2016/12/9更新
下敷き2種/ディスケットホルダー2種/ポストカード/デモディスク(FD)/注文用はがき
ゲームソフト

グッズ画像 ■ダイナソア PC-8801版
ジャンルゲームソフト
発売元日本ファルコム株式会社
発売日1990年12月21日
媒体5インチFD
価格8700円(税別)
ゲームディスクのほかにオペレーションマニュアル、エンサイクロペディア・ダイナソア、ゲームの舞台となるザムハンのマップ、方眼紙、保証書が付属。 オペレーションマニュアルには基本操作のほか各キャラクターのオープニングストーリーが収録されている。 エンサイクロペディアは武器、防具、装飾品、道具、技術といった情報が掲載されており非常に役立つ。

グッズ画像 ■ダイナソア PC-9801版
ジャンルゲームソフト
発売元日本ファルコム株式会社
発売日1991年6月21日
媒体3.5インチFD/5インチFD
価格9800円(税別)
ゲームディスク以外はPC-8801版と同じものが同梱されている。 グラフィックで使われている色が増えている(らしい)。 また、PC-8801版では煩雑だったディスクアクセスがなくなり動作は大変快適になっている。

グッズ画像 ■ダイナソア FM TOWNS版
ジャンルゲームソフト
発売元日本ファルコム株式会社
発売日1991年10月25日(?)
媒体3.5インチFD
価格9800円(税別)
ゲームディスク以外はPC-8801版と同じものが同梱されている (当方が中古で購入したものにはリング式の手帳にはさめるファルコム製品のチラシ集も同梱)。 グラフィックはPC-9801版がベース。別売りのミュージックCDに対応しており、サウンドもFM TOWNS版独自のアレンジが施されている(らしい)。

グッズ画像 ■ダイナソア〜リザレクション〜 6大特典付限定版
ジャンルゲームソフト
発売元日本ファルコム株式会社
発売日2002年12月19日
媒体CD-ROM/DVD-ROM
価格7980円(税別)
1990年に発売された「ダイナソア」をWindows用にリメイクしたもので、 グラフィックの向上、BGMのアレンジ、インターフェースデザインの強化、テキストの一部改変などが行われている。 また、裏シナリオである条件を満たすと発生する「第3の結末(裏アナザー)」も追加された。

■特典の内容(サウンドトラックは別途購入可能)
「ダイナソア」FM音源完全版/オリジナルサウンドトラック「ダイナソア〜リザレクション〜」/ エンサイクロペディア「ダイナソア〜リザレクション〜」/特製「ダイナソア」携帯ノート/ 特製「ダイナソア」半円型CDケース/「Zwei!!(ツヴァイ!!)」スーパーアレンジバージョン

グッズ画像 ■ダイナソア〜リザレクション〜 普及版
ジャンルゲームソフト
発売元日本ファルコム株式会社
発売日2005年12月23日
媒体DVD-ROM
価格4571円(税別)
「ダイナソア〜リザレクション〜」のスリムパッケージ版。

グッズ画像 ■ダイナソア〜リザレクション〜 VISTA対応版
ジャンルゲームソフト
発売元日本ファルコム株式会社
発売日2007年3月29日
媒体DVD-ROM
価格4571円(税別)
「ダイナソア〜リザレクション〜」のスリムパッケージ版のVISTA対応版。

サウンドトラックCD

グッズ画像 ■MUSIC FROM DINOSAUR
ジャンルサウンドトラックCD
発売元キングレコード株式会社
発売日1991年6月5日
収録曲数33
収録時間60:32
価格2913円(税別)
ゲームのオリジナル版が発売された当時のサウンドトラック。 もとのFM音源にエフェクトを加え、立体的な音になるよう加工されているので厳密にはゲーム中のサウンドではない。 ライナーノーツではその加工方法についても触れられおり、製作者の工夫が伺える。 ただ、立体化によって音が滲んで聴こえるものがあり、またオリジナル版の雰囲気を味わえないという点で聴く人を選ぶ。 公式による「ダイナソア・アレンジコンテスト」ということで課題曲の「精霊の賛歌(森)」の楽譜が収録されているが、 その後開催されたという話は耳にしない。

グッズ画像 ■「ダイナソア」FM音源完全版
ジャンルサウンドトラックCD
発売元日本ファルコム株式会社
発売日2002年12月19日
収録曲数33
収録時間61:35
価格1980円(税別)
前述した「MUSIC FROM DINOSAUR」の加工なしのもので、こちらがオリジナル版のゲームサントラとなる。 作品のリメイクに伴い復刻され、「ダイナソア〜リザレクション〜」の特典として同梱された。 派手さは無いが、重厚で、怨念と狂気の渦巻く世界観を演出するサウンドは 「ダイナソア」を語る上ではずせない要素だと実感させてくれる一枚。 「失われしものたち」、「戦いは悲しみの果てに」など、 タイトルにつけられた意味について考えると、改めてこの作品の奥深さを噛み締めることができるかもしれない。

グッズ画像 ■オリジナルサウンドトラック「ダイナソア〜リザレクション〜」
ジャンルサウンドトラックCD
発売元日本ファルコム株式会社
発売日2002年12月19日
収録曲数34
収録時間71:19
価格1980円(税別)
リメイク版「ダイナソア〜リザレクション〜」のサウンドトラック。 ボーナストラックとして「時の淀みが見せた夢 -失われしものたち recollect version-」が収録されている。 オリジナル版は統一感があったサウンドだが、個性を持たせようとするアレンジのためテクノやユーロビート調のやや「軽い」ものが増えた。 曲そのものの出来は良いが世界観に合う合わないで意見が分かれる。 ライナーノーツには一曲一曲にどのような方向性のアレンジにするかのコメントが書かれているのでそれを踏まえて聴いてみるのも一興である。

グッズ画像 ■Falcom J.D.K.BAND2 ダルク=ファクトの逆襲
ジャンルボーカル・サウンドトラックCD
発売元キングレコード株式会社
発売日1991年9月5日
収録曲数10
収録時間51:53
価格2913円(税別)
「試練の塔」のボーカルアレンジ曲「冥府の審判」が収録されている。
作詩:Falcom Sound Team J.D.K.,岸本友彦
作曲:Falcom Sound Team J.D.K.
編曲:岸本友彦

グッズ画像 ■FALCOM SPECIAL BOX '92
ジャンルボーカル・サウンドトラックCD
発売元キングレコード株式会社
発売日1991年12月21日
収録曲数5(Disc1)/6(Disc2)/6(Disc3)
収録時間19:08(Disc1)/34:05(Disc2)/35:08(Disc3)
価格6796円(税別)
Disc1の「VOCAL VERSION」に「夢つむぎ」のボーカルアレンジ曲「Voyage De Roi」が収録されている。 歌詞は全てフランス語で書かれている。
作詩:新居昭乃
編曲:鳥山雄司
Vo:新居昭乃

グッズ画像 ■Falcom Vocal Collection 3
ジャンルボーカルCD
発売元キングレコード株式会社
発売日1993年8月21日
収録曲数15
収録時間1:05:56
価格2913円(税別)
「FALCOM SPECIAL BOX '92」に収録されていた「Voyage De Roi」がVocal Collectionシリーズで再登場。
作詩:新居昭乃
編曲:鳥山雄司
Vo:新居昭乃

グッズ画像 ■ファルコム・エンディング・コレクション 1987〜1992
ジャンルサウンドトラックCD
発売元キングレコード株式会社
発売日1993年10月21日
収録曲数21(Disc1)/21(Disc2)
収録時間1:04:46(Disc1)/1:07:21(Disc2)
価格4078円(税別)
ファルコムのエンディング楽曲を集めたCD。 「ダイナソア」からは「夢つむぎ」と「風の紋章」が収録されている。 Disc1の「オリジナルゲームサウンドトラック」は「MUSIC FROM DINOSAUR」のものと同じだが、 Disc2の「オフィシャルアレンジバージョン」では新規アレンジが施されている。

書籍

グッズ画像 ■ダイナソア攻略ガイド
ジャンル攻略本
発行元マイクロデザイン出版局
発行日1992年8月9日
サイズA5
ページ120ページ
価格1262円(税別)
内容はすべてモノクロ。 パーティーキャラクターをチビキャラ化したコミカルな挿絵が多数描かれている。 「裏シナリオ」に関してはキャラクターや雰囲気の違いを簡単に紹介しているだけなので、挿絵は表キャラのみ。 攻略はマップ、シナリオアドバイス、町の施設、技術、アイテム、装備と必要な情報はほぼ収録されている。 モンスターのページにはラフ画像が掲載されているが、サブキャラクターの画像などはほぼ掲載されていない。

グッズ画像 ■ダイナソア〜リザレクション〜完全攻略ガイド
ジャンル攻略本
発行元角川書店
発行日2003年1月25日
サイズA5
ページ164ページ
価格2000円(税別)
詳細なシステム解説やシナリオフローチャートなど、細かいところも紹介されており全体的に丁寧な作り。 後半の「技術&アイテム&モンスターデータ」以外カラーなので見やすい。 マップとイベントをあわせて掲載しているのでそこで次に何をすればいいのか、何に気をつけたらいいのかなどわかりやすい。 文章が多く、シナリオを思い返しつつ読むのにもオススメ。 「裏シナリオ」のシナリオチャートにも対応しており、「リザレクション」で追加された「第三の結末」への手順、アドバイスも掲載。 メインキャラクターはもちろん、サブキャラクターの画像も掲載されており、説明文も丁寧に書かれている。 非常に好感の持てる一冊。

グッズ画像 ■ダイナソア〜リザレクション〜パーフェクトガイド
ジャンル攻略本
発行元ソフトバンクパブリッシング
発行日2003年1月25日
サイズA5
ページ132ページ
価格1600円(税別)
出だしのオープニングストーリーで壮大なネタバレをしている。 シナリオを追って解明される謎がいきなり書かれているのでご注意を。 システムやキャラクターは簡単に説明されているが、技術を使う際のアドバイスなどは丁寧な印象。 アイテム・装備品が画像つきで掲載されている唯一の攻略本。 最初の32ページ以降はモノクロ。マップとイベント解説もわかりやすいが「完全攻略ガイド」と比べるとあっさりめ。 「裏シナリオ」、「第三の結末」に関する情報は1ページのみ。サブキャラクターの画像はほとんどない。PC-9801版のマップも掲載。

グッズ画像 ■ピアノ&キーボード ダイナソア
ジャンルピアノ用楽譜
発行元株式会社音教社
発行日不明
サイズA4変型
ページ104ページ
価格1800円(税別)
すぎもとだいすけ氏によるピアノ楽譜用作曲がされている。 ほぼ全ての楽曲が楽譜として収録されており、「竪琴」や「鎮魂」といったヒースの演奏BGMにも対応。 上級者向けという感じではないが、これをもとにアレンジをするなど幅を広げることは可能かと思われる。 なお、「THE MASCLE MAN(フォルナの塔)」はピアノ曲に適当ではないため省略していると記載されているが、 正しいタイトルは「THE MASCLE MAN(アリエル)」である。

グッズ画像 ■Falcom Chronicle
ジャンルファンブック
発行元株式会社アスキーメディアワークス
発行日2011年11月8日
サイズB5
ページ644ページ
価格4700円(税別)
日本ファルコム30周年を記念して発売されたメモリアル本。
以下「ダイナソア」に関してのみ記述。

■イラストギャラリー
「ダイナソア」と「ダイナソアリザレクション」のパッケージイラストのほか、 衣谷遊氏によるイメージイラストが掲載されている。 このイメージイラストでは敵キャラクター9体が描かれているが、一部、デザインが決定稿と違うキャラクターがいる。 (そのため表立って使われることがなかったのかもしれない)。 決定稿と違うデザインのキャラクターは素材集CD「ファルコムマテリアルコレクション」にもラフ画で収録されている。

■広告ギャラリー
雑誌などに掲載されていたものから告知用のハガキなど、 「ダイナソア」、「ダイナソアリザレクション」含め7点掲載。

■回想録
オリジナル版「ダイナソア」を用いて、3ページほどでゲームのあらすじを解説している。 「裏シナリオ」に関してはトピックスで軽く触れている程度。

■キャラクター辞典
メインキャラクターからサブキャラクター、町の住人に至るまで解説がされているのは丁寧な印象。 ただしマニュアルに掲載されている小説は掲載されておらず、 併せて使用されているイラストも小さく載せられているため消化不良感がある。

■設定用語辞典
「ダイナソア」の地名や用語なども細かく掲載されている。

グッズ画像 ■日本ファルコムパーフェクトブック
ジャンル雑誌付録
雑誌ポプコム1月号
発行日1991年1月1日
サイズB5
ページ28ページ
価格---
当時のファルコムの開発作品について編集者が細かく調査・考察した読み物の他、 グッズの紹介やミス・リリアこと杉本理恵さんのインタビューなど「ファルコム」を広く特集した一冊。 「ダイナソア」については後半の13ページを用いて解説している。 世界観、システム、技術といった基礎知識はもちろん、 シナリオをなぞりつつマップ、モンスターといった攻略情報も併記されているのでストーリー序盤(〜地下墓地)には非常に役立つ。 また「裏シナリオ」を知らない編集者が「マニュアルにあるのにエリスが覚えない魔法がある」とファルコムに質問したところ、 「それは、悪の呪文だから」「悪い魔法使いじゃないと覚えないんだよね」という返答があったとのやりとりも掲載されている。

グッズ画像 ■ダイナソア 運命を共にする者たちへ
ジャンル雑誌付録
雑誌LOGIN1,2合併号
発行日1991年1月18日
サイズB5
ページ20ページ
価格---
プロローグ、登場人物紹介、アイテム、装備、技術、モンスター、序盤のマップが掲載されている。 ストーリーを追っての解説は地下墓地までだがボス情報はセラク、マップは城3階までと収録内容にバラつき感がある。 アイテムと装備の画像はこの冊子用に描かれたものであり、公式画像とはデザインが異なるものの一つ一つの解説は丁寧で、 モンスターにも弱点や特徴を含めた記述がされているのは好感触。 技術のページでワッツが拳の業を使っているイラストがあるが、オルリックが拳と僧魔法とで被るため、仲間を全員描くための措置だと思われる。

グッズ画像 ■ダイナソア サバイバルキット
ジャンル雑誌付録
雑誌テクノポリス2月号
発行日1991年2月15日
サイズA5
ページ20ページ
価格---
キャラクターと、序盤から試練の塔手前までのストーリーダイジェストをメインにしており、技術やマップといった情報は無い。 裏シナリオに関しては2ページ使って紹介しており、表と裏とでいかに雰囲気が変わるかを解説している。 カード・コレクションと称して、町の住人たちやエリスの召喚する精霊たち、 最後には戦闘中のカード風キャライラストやイベントシーン用の半獣人ワッツやキリーの表情集、アイテム類と、 他の攻略本には掲載されていない画像が多数見られる。 担当者の趣味を前面に出した「ティナちゃんのお部屋v」など、少々ノリのいいところがこの冊子の特徴である。

グッズ画像 ■ダイナソア 完全攻略読本
ジャンル雑誌付録
雑誌コンプティーク3月号
発行日1991年3月1日
サイズB5
ページ20ページ
価格---
試練の塔でテスタロッサを入手するところから地下祭室に入るまでの攻略情報が掲載されており、 マップとあわせて出現モンスター、発生イベントなどの丁寧な解説をしている。 通常戦闘でも強めのモンスターが出てくるところなので、攻撃傾向まできちんと記述されているのは非常に便利。 アッシュたち以外の登場キャラクターを紹介するページもあり、これまでのストーリーを振り返るのにも役立つ一冊。 最後のページには「ロードモナーク」の記事が新作スクープとして掲載されている。

グッズ

グッズ画像
【クリックで背面】
■下敷き
ジャンルグッズ
発売元日本ファルコム株式会社
発売日不明
価格250円(税込)
両面にビジュアルイラストを用いた下敷き。 アッシュたちキャラクターのイラストが使用されたグッズは珍しく、 各々の表情から「ダイナソア」の重厚な雰囲気を感じることができる。

グッズ画像
【クリックで背面】
■復刻!ファルコム下敷き6枚セット
ジャンルグッズ
発売元キャラアニ
発売日2013年9月27日
価格2500円(税込)
過去に販売されていた「イースシリーズ」「ドラゴンスレイヤー英雄伝説」「ぽっぷるメイル」「ブランディッシュ」「ダイナソア」の下敷きを復刻し、 「英雄伝説 閃の軌跡」「英雄伝説 零の軌跡 Evolution」を加えた6枚セットで発売された。 復刻といっても完全復刻ではなく、「ダイナソア」の場合もう片面に「ブランディッシュ」が使用されておりオリジナル版とは仕様が異なる。

グッズ画像
【クリックで背面】
■ディスケットホルダー
ジャンルグッズ
発売元日本ファルコム株式会社
発売日不明
価格500円(税込)
5インチフロッピーディスク用のホルダー。

グッズ画像
【クリックで背面】
■ディスケットホルダー(公式通販特典?)
ジャンルグッズ
発売元日本ファルコム株式会社
発売日不明
価格---
5インチフロッピーディスク用のホルダー。 上記のものとはロゴの色味が異なり、また価格の表記もない。 詳細を募ったところ、「公式通販でもらったかもしれない」との情報をいただきました。 ありがとうございました。

グッズ画像
【クリックで背面】
■ファルコム作品ポストカード
ジャンルグッズ
発売元日本ファルコム株式会社
配布期間2014年9月19日〜28日
価格---
2014年に開催されたファルコム展にて、9月19日〜28日の間にランダムもしくは10枚セットで入手できたポストカード。 こちらのセットは「ソーサリアン」「ブランディッシュ」「ZWEI!!」「ダイナソア」「ぐるみん」 「スタートレーダー」「ロマンシア」「ザナドゥ・ネクスト」「ザナドゥ」「ぽっぷるメイル」と旧シリーズがメインになっている。

グッズ画像 ■ダイナソア デモディスク
ジャンルデモディスク
発売元日本ファルコム株式会社
発売日不明
媒体フロッピーディスク
価格650円(税込)
PC-9800シリーズ3.5インチ版のデモディスク。 シリアスな本編とは異なり、コミカルなタッチで描かれたキャラクターたちが「ダイナソア」の遊び方をレクチャーする漫画が見所。 後半はゲーム中のデモ映像が収録されている。 YouTubeにアップロードされている映像はこちら(別窓)

グッズ画像 ■ダイナソア〜リザレクション〜 デモ・ディスク
ジャンルデモディスク
発売元日本ファルコム株式会社
発売日不明
媒体CD-ROM
価格---
店頭用デモムービーの高画質版と低画質版が収録されている。 また、特典となるサウンドトラックからそれぞれ2〜3曲の視聴が可能。

画像準備中 ■ファルコムマテリアルコレクション
ジャンルデータCD
発売元日本ファルコム株式会社
発売日1996年6月28日
媒体CD-ROM
価格5800円(税別)
「ブランディッシュ」「ダイナソア」「風の伝説ザナドゥ」「ロードモナーク」「ぽっぷるメイル」 「ソーサリアン」「ザナドゥ」の画像データや、作品によってはサウンドデータが収録されている素材集CD。 初回パッケージ版にはオーディオCD「Falcom Music Sampler96」が付属。 後に廉価版が発売。以下、「ダイナソア」部分のみ記述。

■キャラクターイラスト
メインキャラクター、ボスキャラクター、モンスターなど戦闘を行うキャラクターのラフ+着色イラストが多数収録されている。 全員ではないのが残念だが、攻略本や公式サイトには無いラフ画は、「ダイナソア」のキャラクターが好きなら見て損は無い。 決定稿とデザインがずいぶん違うキャラクターもいるので比較してみるのも面白い。

■武器、防具、道具のイラスト。
タルシスが使用していたと思われるサークルのイラストが珍しい。

■イメージイラスト
アッシュ、オルリック、エリス、ワッツ、ヒースそれぞれのオープニングストーリーの挿絵に加え、 パッケージイラスト、アーケディア城のイラストも収録されている。

■アイコン
アッシュとタイトル3種の全4種が収録。

グッズ画像
【クリックで一覧表示】
■ファルコムトレーディングカードコレクション Vol.1/Vol.2
ジャンルトレーディングカード
発売元株式会社ブロッコリー
発売日1997年10月10日(Vol.1)/1997年12月18日(Vol.2)
番号No.100〜108(Vol.1)/ No.236(Vol.2)
価格1パック343円(税別)
ファルコム作品のトレーディングカードの第1弾と第2弾より。 全265枚のうち10枚が「ダイナソア」であり、ゲーム付属の冊子などで各キャラクターの紹介として掲載されているイラストが使用されている。 アッシュとヒースのカードが他の3人と比べて少ないのは、各タイトル9枚ずつで区切られているためかと思われる。 236は「ゲームパッケージ」のカテゴリに属している。

グッズ画像
【クリックで拡大】
■フロッピーディスク用シール
ジャンル雑誌付録
雑誌テクノポリス1月号
発行日1991年1月15日
価格---
エリスのイラストが描かれたフロッピーディスク用シール。

グッズ画像
【5月】 【9月】
■ファルコムカレンダー'92
ジャンルカレンダー
発行日不明
価格500円(税別)
「ダイナソア」のほか「ブランディッシュ」「イース1〜3」「ロードモナーク」「ソーサリアン」の イラストが使用されたフロッピーサイズの卓上カレンダー。

グッズ画像
【クリックで拡大】
■注文用はがき
ジャンル販促物
発行元日本ファルコム株式会社
PC98版を注文する際に使用するはがき。

グッズ画像 ■ファルコムニュース第001号
ジャンル販促物
発行日不明(1991年1月号)
サイズ一面(縦約40センチ×横約27.3センチ)
全体(縦約80センチ×横約54.6センチ)
ページ8ページ
一面で「ダイナソア」を特集した新聞風の販促物。 発行はファルコムニュース編集部で、担当は当時新人社員だった松前俊邦氏。 「ダイナソア」の持つシリアスさやその魅力を押し出す口調で記事が書かれており、 主人公アッシュの導入ストーリーの一部や序盤のマップ、アイテムと、約2ページを使い紹介している。 他、ファルコムフェスティバルの様子や新作グッズ、CD、OVAの紹介、イラストコンテストの募集、 ファルコムショップ代々木の情報などが掲載されている。

グッズ画像
】 【
■ダイナソア 3つ折りチラシ
ジャンル販促物
発行日不明
中古で購入した「ダイナソア FM TOWNS版」に同梱されていたファルコム製品チラシ集の一枚。 リング式手帳にはさめるタイプになっており、おそらく当時の製品に同梱されていたと思われる。 「ドラゴンスレイヤー英雄伝説」「ロードモナーク」「ワンダラーズフロムイース」のほか、 書籍、CD関係のものが各一枚ずつ3つ折り形式で入っている。

グッズ画像
【クリックで拡大】
■ダイナソア 店頭用ポップ
ジャンル販促物
発行日不明
とある方が好意で譲ってくださった店頭用のポップ。 表面はつるつるとした加工がされており、汚れに強くしっかりとした造りという印象がある。 パッケージのアッシュとタイトルロゴが大きく使われており、 特典のデザインが決定稿と違うのも見所である。

縦(最大):約174センチ
横(最大):約77,5センチ



back