2style.net




  最安値の家庭用蒸留水器!

まず、家庭用蒸留水器は、どこで売っているのかについて考えてみたいと思います。

まず、実在店舗に販売しているかどうかについて考えてみますと、 大手家電量販店をいくつか調べてみましたが、 家庭用蒸留水器を販売しているところはありませんでした。

ですので、家庭用蒸留水器を実在店舗で販売しているところはあまりないと思いますので、 家庭用蒸留水器を販売している実在店舗を見つけるのは大変だと思います。

また、もしも販売している実在店舗が見つかったとしても、 商品が限られると思いますので、家庭用蒸留水器を買う場合は、 通販で買うのがいいと思います。

本サイトでは、通販で販売している家庭用蒸留水器の中で、 最安値の家庭用蒸留水器と思われる商品を見つけましたので、その商品を紹介したいと思います。

その最安値と思われる家庭用蒸留水器は、 台湾メガホーム社製の蒸留水器(MH943シリーズ)の中の最安の商品になります。

その商品はこちらですが、この商品について調べる前に、 先に続きの文章を読み進めて頂きたいです。



この商品の値段は、28,300円(税込)です。

この商品は、値段で比較すると1番良い買い物になると思いますが、 この商品には、気になる点が2つあります。

ですので、まず、その気になる2点についてお伝えしたいと思います。

1点目は、電源コードについてです。

台湾メガホーム社製の蒸留水器(MH943シリーズ)には、電源コードがソケット式のタイプと、 マグネット式のタイプがあります。

このうち、マグネット式の電源コードについてなのですが、 このタイプのコードは、蒸留水器本体から簡単に外れると思います。

マグネット式の電源コードの利点は、電源コードに誰かが足を引っ掛けてしまった時に、 電源コードが蒸留水器本体から簡単に外れると思いますので、蒸留水器が引っ張られて倒れたり、 倒れて破損したり、壊れて作動しなくなる事を防ぐことが出来るところです。

蒸留水器を作動中は、蒸留水器内の貯水槽の水は熱湯になります。

また、その貯水槽は最大で4リットルの水量です。

もしも、蒸留水器を作動中に蒸留水器が倒れて大量の熱湯が出てきたら、 大やけどをする危険性があると思います。

ですので、蒸留水器の作動中は、 蒸留水器が倒れて熱湯が出てくるような事態になってはいけません。

そのためにも、電源コードは、 蒸留水器本体から簡単に外れるマグネット式にした方がいいと思います。

ところで、最初の方で紹介した最安の蒸留水器は、 電源コードがソケット式になります。

おそらく、電源コードはソケット式より、マグネット式の方が安全性が高いと思います。

ですので、台湾メガホーム社製の蒸留水器(MH943シリーズ)を買う場合は、 電源コードがマグネット式の商品の方が断然おすすめです。

ところで、台湾メガホーム社製の蒸留水器(MH943シリーズ)では、 電源コードがマグネット式の物は、ソケット式の物よりも値段が1,000円高くなります。

しかし、安全性のことを考えると、 電源コードはマグネット式の方がいいと思います。

次に、気になる点の2つ目ですが、 それは、蒸留水器の外側の材質です。

台湾メガホーム社製の蒸留水器(MH943シリーズ)の外側の材質には、 スチール製とステンレス製の2種類があります。

この両者には、どのような違いがあるかといいますと、 ステンレス製の方が錆びづらいそうです。

ところで、蒸留水器は作動させる前には、蒸留水器本体内の貯水槽に水を入れますが、 その作業中に水が蒸留水器の外側に付きやすいと思います。

また、水のついた手で蒸留水器に触れる場合もあると思います。

ですので、スチール製の蒸留水器を使い続けていく場合は、 スチールは水に弱いと思いますので、 蒸留水器の外側が錆びてくる可能性が考えられると思います。

ですので、蒸留水器の外側の材質は、錆びづらいステンレス製が いいと思います。

ところで、最初の方で紹介した最安の蒸留水器は、スチール製になります。

ですので、台湾メガホーム社製の蒸留水器(MH943シリーズ)を買うとしたら、 蒸留水器の外側の材質は、スチール製の蒸留水器よりも、 ステンレス製のものを選んだほうがいいと思います。

ところで、台湾メガホーム社製の蒸留水器(MH943シリーズ)のステンレス製の商品は、 スチール製の商品より1,000円高くなります。

ここまでで、最初の方で紹介した最安の蒸留水器の気になる2つの点についてお伝えしました。

2つの点をまとめると、
1つ目は、蒸留水器の電源コードは、ソケット式よりもマグネット式の方がいいという点で、
2つ目は、蒸留水器の外側の材質は、スチール製よりステンレス製の方がいいという点です。


ですので、最安値の蒸留水器を買いたい場合でも、 この2点を理解してから蒸留水器を選んだらいいと思います。

ところで、最安値の蒸留水器の気になる2点を変更した商品がありますので、 その商品を販売しているサイトを紹介したいと思います。

それは、こちらのサイトです。



こちらで販売されている商品は、台湾メガホーム社製の蒸留水器(MH943シリーズ)の商品ですが、 名前は、「メガキャット」といいます。

メガキャットには、色が白タイプと黒タイプがありますので、 好みの色の方を選ぶことができます。

また、最初の方で紹介した最安値の蒸留水器では、付属の水を受ける容器がプラスチック製ですが、 メガキャットでは、プラスチック製とガラス製の2つの中から選ぶことが出来ます。

ところで、先ほどのサイトからメガキャットを購入すると、 送料は無料になります。

また、代金引換で支払いをする場合は、代引き手数料も無料です。

また、1年間の無料保証が付いています。

ですので、安い蒸留水器を買いたい場合は、 先ほどのサイトで販売しているメガキャットを買うのがいいと思います!



このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのトップへ↑


更新履歴
2014/9/29 サイトをインターネットにアップロード。
Copyright (C) 2014 最安値の家庭用蒸留水器を探しました!, All rights reserved.
2style.net