10月某日
秋桜サイク


なかなかの秋晴れの日です。
メンバーも合宿以来の参加率、絶好のサイクリング日和となりました。

くみっち・かおちゃん・あさちゃん・めぐやん・おかん

本日の目的地は、花の寺と名高い般若寺です。
メンバーに時間制限があるので、実は相当近場ですけどね。

般若寺

般若寺です。
この寺は飛鳥時代に高句麗の僧・慧灌(えかん)が開いたもので、
幾多の戦火に巻き込まれましたが、その度に復興された寺です。
敷地は広くはありませんが、コスモスの名所として知る人ぞ知っています。

まずここ、入ってすぐのところに鐘っぽいものがあるんです。
おぉ、寺といえばやっぱり鐘だよなぁ。
ここは一つ、文殊菩薩様にチャリ部参上の報告をしなければ。
それじゃあ一発鳴らしてみよう。
ゆけッ、クミちゃん!
よ〜し行くよ、せーの…

コンッ!

・・・ん? コンッって何? コンッて?

ここの鐘、実はものすごく小さくてしかも響かないんです。
か弱い女の子がオシャレに、儚げに打っても「コンッ」
大の男が思いっきり振りかぶって、渾身の力で打っても「コンッ」
まさに暖簾に腕押し、般若寺に腕力。
文殊様は平等ですね。
胸いっぱいの無情観がこみ上げてきます。
…こんなんじゃ文殊様気付かないよ!

さてみんなでコスモス散策です。

二姫・一太郎
「二姫・一太郎」
まるで映画のワンシーン?
一太郎といっても前部長じゃありませんよ。

コソコソ

「こっそり、誰にメールですか?」
おかんちゃん、抜け駆けは許しませんことよフフフ。

ラブラブカップル

「あさめぐ・十三重の塔に向かい」
ウチの仲良しカップルです。
指が映り込んじゃいました・・・

(゚д゚)<アラヤダ!

「あらやだ」
・・・あれ、部員じゃないぞこのヒト!?

走行距離は往復で8kmくらいでしょうか? ・・・ミジカ。
しかし、このまったり感が奈教チャリ部の真骨頂ですよ、ええ。
ただ花を見て2時間近く過ごせるだなんて、何て贅沢な部活でしょ。
帰りはいつものコース、牧場でおやつをいただきました。
コスモスは大変キレイでした。
見頃は9月中旬〜10月中旬とのことです。

タノシカッタ!


「般若寺」(はんにゃじ)
アクセス:JR or 近鉄奈良駅から市営バス
     「奈良阪・青山住宅行」に乗り、「般若寺」下車徒歩5分

「植村牧場」(うえむらぼくじょう)
アクセス:般若寺から徒歩2分(たぶん)


reported by Yu TSUKAZAKI
2style.net