テレセ

センズリ鑑賞 まさか、こんな出会いがあるなんて……。 その日は友達と遊びに出かけたんだけど、友達が待ち合わせに1時間遅れそうって言ってきたの。 一人でウロウロするのも退屈で、仕方がないから一人でカラオケに入り、ネットでもしてたんだ。 そしたら、『今すぐ、テレセ相手募集』なんて、なーんか焦ったような書き込みがあって、面白くなって返事しちゃった。 その後、すぐに電話がかかってきて、相手はどうやら、今から彼女とデートらしく、緊張しすぎて大変だから一回抜いときたかったらしい。 AVとかでは駄目だったんだって。 その理由にもウケたので、テレセを了承して、さっそく開始。 だって、カラオケ1時間しか借りてないしね。 電話をかけてきた時とは別人のように色っぽい声で、私に色んなことを言ってくるから、気が付いたら下がびしょびしょ。 店員から見えない椅子に移動して、ミニスカートからこっそりとパンツを脱ぐと、相手は「今下着脱いだ?」と尋ねてくる。 何故、わかったの? と思ったけど、どうやら一時的に声の距離の感じが変わってしまっていたみたい。 「脱いじゃった」 そういうと、相手は「じゃあ足をもっと開いて?」と要求してきたの。 今、カラオケだからダメだよって私が断ったら、じゃあ、四つん這いになって自分でおマンコ触ってみてって。 私は、さらに部屋の奥に移動して椅子の上に四つん這いになって、おマンコを触った。 気持ちよくて、カラオケが防音なのをいいことに、すごく声を出しちゃった。 相手は私の声が聞こえていたのか「気持ちよくていいねー。素敵だよ。じゃあ、俺も出すからね」と言ってきた。 その言い方がまるで四つん這いになっている私のマンコに彼の大きなものを突き刺してくれるようで、気が付いたら私もいっちゃった。 最後に彼は「ありがとう。ねぇ、今度はテレセじゃなくて、セフレっていうのはどうかな?」 と聞いてきた。私は、やっぱり面白そうなので、OK出しちゃった。 オナニーの見せ合い オナ指示

 

 

 

 

2style.net