電話エッチ

オナ電 出会い系の掲示板で仲良くなった女の子とは、頻繁にLINEで連絡を取っていました。僕は毎日くだらない会話のできる女の子がいるだけで充分楽しかったのですが、次第に欲が出てきてしまいました。勇気を出して会ってみない?と女の子を誘ったのですが、あまりいい返事が返ってきません。もう前みたいにLINEを交換することも難しいかなと落ち込んでいたのですが、彼女からエッチなことがしたいの?と質問されました。もちろん誘った目的の中には、少しエッチなこともできたらいいなという欲望があったのは確かです。嘘をついてもバレてしまうだろうと思い、素直にエッチなことがしたかったと彼女に伝えました。 すると彼女からLINEで電話がきたので、僕が恐る恐る出てみると電話エッチならしてもいいよと言います。彼女は会いに行くのは面倒だから電話エッチで我慢してと、優しく言ってくれました。電話エッチはほとんど初めての経験だったので、何をすればいいのかわかりませんでしたが、彼女の方が手慣れた様子で僕に指示を出してきます。僕は言われたとおりにパンツを脱ぎ、ゆっくりとチンコを手でしごきます。彼女も電話の向こうでオナニーをしているのかと思うと、それだけでチンコが硬くなります。 電話エッチではお互いに自分の性気がどのような状態になっているのか、実況しなければいけません。普段と変わりないオナニーではあるのですが、何をしているか性器がどうなっているか言葉にして表現すると、急にいやらしさが倍増します。また彼女の息遣いがすぐ近くで感じられるので、何とも言えない気分の高まりがありました。それからも彼女とは時間の合うときに電話エッチをしていますが、僕は本物の彼女に会いたくて仕方ありません。 センズリを見せる テレフォンセックス

 

 

 

 

2style.net