スリングショット&サンダーベルト


今護身用品の中で爆発的に売り上げがのびているスリングショットとサンダーベルト
を紹介します。手軽な値段でエアガンを軽くしのぐ破壊力をもつスリングショットに
ベルトに隠し持って携帯できる金属の鞭サンダーベルト、人気の護身用品をぜひご自分の手でお確かめください。





スリングショット

スリングショットはおもちゃのパチンコではありません。競技に使われる公式な道具です。
エアガンとは違い本格的なスチール製の玉を使用するため使い方によっては十分殺傷能力をもつ
危険な道具です。狩の道具として実用的に使用されてる国もあります。





本体 1,390〜7,800 円    スチール弾 980  6mm(250発入り), 9.5mm(75発入り) 
ホワイトウルフ プロディアブロ マークスマン レーザーホーク
タロングリップ
ホワイトウルフSL6 オレンジ ファルコン 2
ファルコン リストロケット プロ マークスマン フォールディング マークスマン フォールディング TYPE2 フォールディングファルコン






サンダーベルト.ネオ

サンダーベルトは最も威力のある心強い護身用具として今人気を集めています。
ベルトに仕込めるので常に携帯することができます。訓練次第では体の一部のように活躍してくれることでしょう。
警棒、トンファーもいいですが隠しもてるところに最大の利点があります。



忍者の国、日本が生んだ画期的な護身具




7,590

ベルトに仕組んだ状態ですとこのようになります。
ベルトにワイヤーを仕込んだ状態で通常のベルトと同じようにズボンのベルトストラップに通します
緊急時に使用する時はワイヤーの金具を右手親指で押出すようにしながら同じく右手の他の指をワイヤーのリングに引っかけます。
左手でベルトを押さえながらリングに右手指を引っ掛けてレバーを押し下げるように下方に押し出してから前方に引き出せばワイヤーが出てきます。
最初は抵抗がありますが徐々に抵抗なく引き出せるようになります。
相手を威嚇するように構えます。
ワイヤーは通常の物より硬度があるので下に垂れ下がりにくくなっており、ある程度自立します。

凶悪な相手に立ち向かうにはこのような威力が必要です。

りんごも真っ二つ!!!
繊維の多い大根でも1本程度は楽にカットできるこの威力






スタンガン,特殊警棒「護身」TOPへ戻る→



2style.net