スタンガン,特殊警棒「護身」

護身用具いろいろ

自分の身を守れるのは自分だけ!! 護身用具で身を守る!!
警察も24時間常に守ってくれてるわけではないし、最後に頼れるのは自分の力と護身用アイテムだけです。 しかし、
護身用具は言い方を変えればただの武器なわけで、使い方によっては自分が犯罪者になってしまう可能性もあります。
基本的に日本では武器の所持は認められていません。くれぐれもいざとなった時に身を守るためだけに使用してください。




一口に護身用品と言っても、その種類はさまざまです。ご存知、スタンガン,特殊警棒,スプレーからマイオトロン,グレネード,スリングショットなどの聞きなれないものまで、十数種類はあります。性質や価格も千差万別なので、自分にあった物を探す必要があります。




スタンガン

スタンガン

総合入り口

スタンガンというものは基本的に相手に電気ショックで恐怖を与え、戦意を喪失させるもので、相手を気絶させるものではありません(最近の50万Vを超えるスタンガンは威力の次元が違うようです)。しかし、威嚇するだけでもかなりの効果があります。スタンガンのスパークを見せつけると、その音だけでもかなりの恐怖を与えることになります。電圧(ボルト)が大きいタイプのスタンガン(現在の最高電圧商品は110万V)ほど威力も増しますが、基本的にスタンガン本体のサイズも大きくなります。




マイオトロン

マイオトロン

総合入り口

人間の脳の中にあるモーターコーテックス(運動神経)とハイパサラマス(間脳の一部である視床下部)からの脳波をインターセプトし一時的に機能不能にします。そのため人間の運動をつかさどる随意筋がコントロールを失い、暴漢は腰抜け状態でその場に倒れ込んでしまいます。心臓などを動かす不随意筋にはまったく作用しないため、後遺症などの心配もなく、安全です。スタンガンとは異なり、相手の脳を支配する強い効果がありますが、販売価格も3万円台からとかなり高めです。 ※マイオトロンは生産中止になり非常に入手困難。




催涙スプレー

催涙スプレー

総合入り口
催涙スプレーは販売価格もお手ごろで効果も抜群です。催涙スプレーにはガス状に噴射するタイプと液体で発射するタイプがあります。ガス状の方は風の影響で自分にかかる場合もあるので、液状の方が水鉄砲の要領で使いやすいかもしれません。実際に自分でで試してみたことがあるんですが(笑)口では言い表せないほど辛かったです。気力までうせてとても抵抗できるような状態ではなくなります。

<<催涙スプレーNO.1メーカー、メイス社製品解説ページ>>

→(米)メイスブランド製品



グレネード

 グレネード

 総合入り口
グレネードは催涙ガスの手榴弾のことです。大勢の暴走族やギャングに囲まれたとき、グレネードのスイッチをON!数秒後あたり一面を強力な催涙ガスが包みます。暴漢たちは15分以上まともに目も開けられなくなっています。当然自分にも被害は及ぶので顔を覆って相手がひるんでるすきにその場から立ち去ります。



特殊警棒

特殊警棒

総合入り口


これは持ってるだけで本当に心強いです。20cmちょっとのコンパクトな棒が一瞬で60cmまで3倍近くの長さになります。そしてみなさんが想像してるよりも強固です。重さもサイズによって異なりますが250〜400gと非常に軽いです。実際に持ってみた感触としては軽い金属バットといった感じでしょうか、ガラスなど一撃で割れてしまいそうな感覚でした。当然実際に使う時は、殺傷能力をもっているので、十分に気をつける必要があります。特殊警棒は基本的に国産の物よりも海外のメーカーの方が高性能で、中でも米国ASP社の製品が特にオススメです。

<<警棒のメーカー、素材、サイズの解説ページ>>

→特殊警棒の一流メーカー比較
→FBIでも採用、世界でもっとも有名なASP社の警棒



トンファー

トンファー

総合入り口
ここでのトンファーとは、一般にカンフー映画や武道などで知られるトンファーとは異なり、軍や警察が採用している、伸縮式でジュラルミン製の正式名称ポリストンファーバトンと呼ばれるものです。サイドハンドルをはずせば特殊警棒として使用することもできます。欠点は特殊警棒に比べて携帯して持ち運ぶには不便ということくらいでしょうか?自宅で強盗対策に置いておくのならいいかもしれません。壁にかけておいたらかっこいいですね。

→おすすめトンファーバトン



スラッパー

スラッパー

総合入り口
スラッパーとは皮製の頑丈なふくろの先に鉛が入った、棒状のもので、バネの働きでしならせて攻撃するものです。似たものとしてブラックジャックがあります(靴下など細長い袋状のものの先に、電池やコインを入れて遠心力を使って攻撃する)。攻撃力に関しては特殊警棒にひけをとりません、くれぐれも使い方には気をつけてください。車の窓ガラスも簡単に割れるそうです。






スリングショット

スリングショット

総合入り口
スリングショットとは俗に言うパチンコの本格的な物のことです。海外では狩猟に使われることもあって、使い方によっては間違いなく危険な飛び道具です。エアガンとは飛距離も比較にならないほどすざましく、玉もプラスチック製のBB弾とは違いスチール製と本格的です。販売値段も2000〜4000円とお手ごろです(玉は別売りで約1000円)。

(スリングショット&サンダーベルト詳細)






サンダーベルト

サンダーベルト

総合入り口
サンダーベルトはベルトに仕込んでおけるワイヤー型の鞭です。威力はすざましくリンゴや大根を一撃で粉々に砕くほどです。金属の鞭と考えただけでどれほど危険なものかは想像がつくと思います。くれぐれも護身の時は、顔や頭部への打撃はひかえて手足などの急所以外の部分にしてください。

(スリングショット&サンダーベルト詳細)





護身用品の激安オンラインショップ(販売店)へようこそ!


スタンガン 特殊警棒 催涙スプレー マイオトロン スラッパー スリングショット トンファー ヌンチャク グレネード  警報アラーム サンダーベルト スワットグローブ ボディーアーマー 対暴動鎮圧用ベスト 防刃グローブ 防弾ヘルメット ナックル 防毒ガスマスク ドアセンサー ハンドカフ(手錠) ボイスチェンジャー ボーガン 吹き矢 フラッシュライト クボタン サスマタ 三節棍 などの護身用具を低価格で販売しております。
 送料は全国一律800円(一部地域をのぞく)1万円以上の購入で無料。
長辺40cm以内で厚さ2cmまでの荷物は、全国一律200円の
クロネコヤマトメール便での配送が可能です。



護身用具の疑問にお答えします!

Q 未成年者でも購入することができますか?
A 未成年者は基本的に親の承諾が必要です。

Q 所持していて、もし、警察に見つかったらどうなりますか?
A 警察は、護身用具を他人を攻撃する武器として判断しています。もし、職務質問などで発見された場合、没収され、場合によっては逮捕される可能性もあります。警察に見つかったらアウトです。

Q 何十万ボルトものスタンガンで攻撃してなぜ死なないのですか?
A 電気の力は電圧(ボルト)と電流(アンペア)で決まります。電圧(ボルト)は電気の流れの速さで、電流(アンペア)は電気の量を表します。人体に大きな影響を与えるのは、電圧(ボルト)よりも電流(アンペア)の方です。100万Vの電圧が流れても命に別状はありませんが、わずか0.1Aの電流が流れただけで、人間は命を奪われます。

Q 催涙スプレーのガスってどんなものなんですか?
A 催涙スプレーで使用されているガスはトウガラシを主成分とするOCガスと、いわゆる催涙ガスと呼ばれるCNガスの2種類があります。OCガスは直接目や喉に触れると激しい痛みを伴います。CNガスは揮発スピードが速く、上半身の一部に触れただけでも顔までガスが届いて、しばらくの間涙が止まらなくなります。

〜護身用具アドバイス〜 護身用具の中では、スタンガンが一番強そうですが、5〜10万ボルトクラスの小型のものは、攻撃力がほとんどなく、弱い者いじめや、脅しの道具にしかすぎません。さすがに100万ボルト超えのものは別格で、服の上からでも悶絶するくらいのダメージを与えられますが、一撃必殺ではないので、相手に奪われる危険性を考えると、女性や力の弱い物が、格上相手に戦う武器ではないです。あくまでも個人的な見解ですが、実質、犯罪者が使う物ですね。私も友達とふざけ半分で使って、死にそうな目にあったことがあるんですが、催涙スプレーの辛さはハンパじゃないですね。空気中に噴射したのを軽く嗅いだだけなのに、目の奥、鼻の奥に言葉では言い表わせない強烈な刺激が走って、涙と目の周りの筋肉が変になって、しばらく目が開けられませんでした。少しの量でこれなんだから、まともに直撃したら、立ってられないでしょうね。スタンガンより催涙スプレーの方が護身用具に適しているところは、相手の懐に入らなくても、離れた位置から攻撃できる飛び道具であること。同じ催涙スプレーでも、安いものと高い物では全然違うので、5mくらいの距離を噴射できるパワーの強いものを買った方がいいです。特殊警棒のちゃんとした高いやつは、海外の警察や軍でも使用されてる、特殊合金の軽くて頑丈なやつなので、剣道で鍛えた人が使えば最強でしょう。でも、女性など、最初から弱い人が持つ護身用具としては、物足りないですね。打撃系の武器で、一番いいのはスラッパー。これは、靴下の中に電池を入れて振りまわすのと同じ原理の武器で、紛争地域などで、銃器を持てない一般市民が、よく使っています。




大人気の飛び道具 ボーガン

ボーガン


 
軍・警察が正式に採用するタクティカルライト!SURE-FIRE 
 
スタンガン,特殊警棒「護身」 スタンガン,特殊警棒「護身」
 

 
軍事使用実績.フルパワースタンガン



強度抜群特殊合金.人気の特殊警棒

人気の特殊警棒


 ポリカーボネートポリス仕様.トンファー



本格的な吹き矢.ブローガン

 ブローガン


日本生まれの隠し武器.クボタン

クボタン 


凶器から身を守る.防刃パーカー

 







タートルスキンの防刃ブローブ









Smith & Wesson(スミス&ウェッソン)
タクティカルペン M&P



今話題の、飛行機にも持ち込み可能な
銃器メーカーの護身用ボールペン。

なんと、アメリカでは、警官も携帯してるとか。
本物のボールペンですが、
ペンの反対側が、強力な武器になっています。

※Smith & Wesson(スミス&ウェッソン)社は
知る人ぞ知るアメリカの銃器製造メーカー。


威力がわかる動画



















 URL: http://2style.jp/bluecoin/  Copylight c 2012. スタンガン,特殊警棒「護身」  All rights reserved.  → 連絡フォームはこちら

スタンガン,特殊警棒「護身」


  TOP相互リンクサイト様   妖刀村正 ランキングサイト リンクサイト
特殊警棒トンファー護身サバイバル 風林火山


2style.net