政府軍

草薙 国仁(くさなぎ くにひと)

陸軍第十高射特科大隊の少佐(アニメ版では少尉)の青年。
アトラスランクFだったがマーシャル諸島での任務中、アトラスの声を聞き“後継者”候補として認定され、アトラスランクがAAAに跳ね上がる。言動が少々青臭いところがある。
アニメ版は第16話で涼子の統治に反感を抱き、政府軍を自ら除隊した。その後はドゥオモに協力するようになる。凪子曰く、「優しすぎるために後継者に向かない」と言われ気落ちしていたが、モモコらに励まされる。親はゲリラに殺されている。アニメでは國子と手をつないだり抱きつかれたりして赤面し動揺したりしている。

実は神武天皇(アニメ版は卑弥呼)の末裔。

当サイトはアニメ『シャングリ・ラ』の非公式ファンサイトです。原作者の「池上永一」様及び「GONZO」様、その他各関係会社様とは一切関係はありません。当サイトの内容に関する各機関へのお問い合わせはご遠慮ください。

PR:
2style.net